阪神彩雷

提供:空想シリーズ・ふぁんシリーズWiki(New)

阪神彩雷(はんしんさいらい)は、かつて空想鉄道で活動していたユーザーである。

Caption text
基本データ
ユーザー名 阪神彩雷
出身地 新潟県新潟市
生年 2006年
方言 新潟弁・標準語
活動時期 2020年3月 -
N期 空鉄9期
同期 仙台みそさん
同学年 新居浜ありすさん
越州いなほさん
だいにゃんさん
双葉]]さん
代表作 大阪メトロ総本部
入賞歴 京葉神劇場第3位
福岡劇場第1位

基本情報

 新潟市出身であるが、生まれは茨城県である。コンプレックスは身長が兄弟の中で最も低いことで、一番背が高い兄とは20cmほど差がある。

空想鉄道での活動

 当サイトでの活動は、2020年3月11日からである。初作品であり、代表作品でもある「大阪メトロ総本部」は、自身の中では最多アクセス数、および最多コメント数を誇るが、使いまわしなので微妙な部分が多い。なお、ユーザー別鉄道路線・会社競合対決でよく使われる「劇場」はこいつから始まったもので、現在では他ユーザーの主催による知名度アップで盛んにおこなわれている。

沿革

「彩」・「彩・阪神」時代

 デビューしたてほやほやの頃は、超高浮上のガキとして活動していた。現在よりチャラチャラしており、「狂っていたのかもしれない」と本人も感じている。当時制作した、「大阪メトロ総本部」、「京葉電鉄」は現在よりクオリティーは低かったものの、更新を繰り返し続けたことで、自身の中でも上位に位置する作品である。当時は、天神川好花さん、だいにゃんさん、越州いなほさん、kononyanさんとの仲がとてもとても良かった。(今どうかは気にしないこと)

「阪神彩雷」第1期(2020年中期)

 掲示板を使い始めたのはこのころからかと思われる(コメ欄埋めてすんません)。このころ地名度が上がってきていたのが「劇場」である。名古屋劇場(名古屋の陣)では自分より前から空想鉄道で活動していた古参ユーザーの参加があり、十分な成果が出た。しかし、順位制がないことや、評価基準等がないことから、企画としての精度が低かったということもある(本人は気にしてません)。

「阪神彩雷」第2期(2020年後期)

 モチベダウンにより、このころから徐々にではあるが、浮上時間が減少し始めていた。作品の更新は行っていたものの、新作でのヒット作もなく、なにもない時期であった。しかし、年末になると、「四国劇場」を主催し参加者も多く集まった。このタイミングで少しモチベがアップ。少しずつではあるが、作品の更新頻度などがあがり始めた。また、アクセス数などを気にしなくなったのもこのころからである。

「阪神彩雷」第3期(2021年前期)

 作品更新への意欲があがってきたものの受験という大敵に勝ることはなく、結果的にはさらなる浮上時間低下となった。一方で、1作品に力を入れるようになり、他ユーザー主催の企画への初参加となった「京葉神劇場」では、第3位で入賞した。また、路線だけでなく、歴史や概要などの細かい点にもよりこだわるようになった。しかしながら、7月からはPCの調子が良くない状態が多く、長期的な更新が難しくなった。調子は9月には良好に戻った。

趣味

スポーツ観戦

 運動神経は決していいわけではないが、野球、サッカー、バスケと王道の競技を観戦することが昔から好きである。

Caption text
リーグ 推しチーム 詳細
プロ野球(セリーグ) 阪神タイガース 子供のころから巨人は好きでなかったが、阪神、ヤクルトが好きであった。年が増えていくうちに阪神ファンになっていた。
明治安田生命J1リーグ 柏レイソル 新潟市にあるビックスワンで、アウェーで来ていたのが柏で、黄色ユニに目が引かれファンになった。
B1リーグ 新潟アルビレックスBB このチームはbjリーグ時代のころから存在を知っていた。地元チームということもあり、今でも応援している。

アイドル系

 しっかりキモいオタクである。推しメンはもういないが、曲自体が好きなので、YouTubeで聞き漁ってる。NMB48が1番好き。

アニメ系

関連項目

脚注

注釈

出典

外部リンク